筋トレ

ダイエットするなら運動(筋トレ)が効果的!?

更新日:

 

ダイエットは効率的に

ダイエットしようと思った時、食事制限や運動で頑張ろうと一念発起した人は多いと思います。

よし、今日から1日2食にするぞー」、とか「毎日ウォーキングを30分するんだー」とか計画をたてますよね?

しかし、ただがむしゃらにやれば良いというものではありません。

ダイエットは辛いものですから、どうせやるなら効率的にやって最短最速で結果がでると良いですよね。

ダイエットをするということは、極端な言い方かもしれませんが脂肪を落としていくということです。※運動せずに断食みたいなことをして一時的には痩せてもリバウンドします。

 

脂肪の種類

脂肪には大きく分けて【皮下脂肪】と【内臓脂肪】に分かれます。

皮下脂肪は一般的に女性がつきやすく、内臓脂肪は男性がつきやすいと言われています。

では、どのようにしたら脂肪を効率的に落とせるのでしょうか?皮下脂肪も内臓脂肪も結局は消費カロリー>摂取カロリーで落ちていきます。

 

基礎代謝を上げるには筋トレ

一日に消費するエネルギーでもっとも多いのは基礎代謝です。基礎代謝は内臓を動かしたり体温の維持など安静にしているときでも、エネルギーを消費しています。

この基礎代謝が多くなれば何もせずともエネルギーを消費してくれるので運動を行うことでより多くのエネルギーが消費され痩せやすくなります。

では、この基礎代謝を上げる一番の方法は何かといいますと筋トレです。

 

筋トレの効果

筋肉量を増やせば基礎代謝が増え、脂肪が勝手に燃える身体をつくれます。そうなる事で階段の上り下りや走ることも苦でなくなり、身体活動も増えます。

なので、ダイエットをしようと運動するのならば筋トレをするのが効果的なのです。

 

ダイエット目的なら自重筋トレ

筋トレというとジムに通ってガッツリやるというイメージがあるかもしれませんがボディービルダーを目指すなら確かに必要かもしれませんが、

ダイエット目的で運動するなら自重でできる筋トレで十分でしょう。

自重トレの代表といえば、腕立せ伏せ・腹筋・スクワットがあります。

自重トレーニングは最強の筋トレとなるか!?

 

続けることに重点をおく!

皆さんも一度はやったことある人多いのではないのでしょうか?

『今日から各10回づつ頑張ろー』っと気合を入れてやってみたものの、なかなか続かないですよね。

ダイエットは継続してやっていかないと効果があらわれません。

そこでまずは継続することに重点をおいてみてはいかがでしょう?

一日でも早く結果が出て欲しい気持ちは良く分かりますが、三日坊主で終わってしまってはせっかく一念発起したのにもったいないですよね?

 

回数にこだわらない

腕立せ伏せ10回と決めず最初は1回でも良いので毎日続けるということをやってみてはいかがでしょうか?もちろん出来る時は10回やってもいいです。

しかし、何かと忙しい現代に生きている我々は時間がなかったり、疲れ果ててなにもやる気がおきなかったりします。

回数を10回と決めてしまうと『今日は出来ないなー』とか『明日からまたやろう』ってなってしまうと思うんです。

 

1回でも良いからやる

せっかくやろうと決めたのに一日でもさぼってしまうと今日も忙しかったからとか、今日は疲れてるからとかいくらでも言い訳はでてきます。

なので、そういうときに無理するのもよくないですから、1回だけやってみようとか3回だけやろうとかとりあえず毎日続けることだけ考えます。

そうやって1週間2週間とやっていくと習慣になってくると思います。

 

継続は力なり

習慣になればやることが当たり前になってくると思うので苦にならなくなってきます。継続さえできればダイエットは半分成功したといっても良いでしょう。

筋肉がついてくれば基礎代謝が上がりじっとしていても脂肪燃焼効率がよくなります。

効果的にダイエットをするには継続して運動(筋トレ)するのが結局は一番の近道なのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

-筋トレ
-

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.